ネーミング・ライツ

数年前からあるので、ここ最近ではネーミング・ライツも珍しくはなくなりましたね。
しかし、たまにはゾッとする改名もあります。
福岡にある「福岡 Yahoo! JAPANドーム」が2013年2月1日に「福岡 ヤフオク!ドーム」と名称を変更するそうです。
は?なんでヤフオク?
と思ったら、なんと「Yahoo!オークション」は「ヤフオク!」に変更するんだそうな。
意味不明の改名ですよ。
なんでわざわざ略した名前にする必要があるんですかね?
「Yahoo! JAPAN」と「Yahoo!オークション」が別会社ならともかく同じなのに。
意味不明にあわせて気持ちが悪いです。
「ヤフーがやれることは全部やりたいと考えています。」だってさ。
だったら改悪ばかりしないで、もっと利用者のことを考えたかたちに変えてほしいです。
会員料金を高くするばかりで大したサービスもなく、時間がたつにつれて不便なことばかりですよ。
日本国内では最大のオークションサイトだからという弱みさえなければやめる人は多いでしょうね。