長寿の秘訣

ときめきがもたらす長寿の秘訣があるそうです。
はぎれコラージュをしている女性は110歳。
ハサミを使っていると神経が集中しているので腰が痛いのも忘れられるとのことです。
しかし彼女が長寿でいられるのはそれだけではありません。
80歳近くで恋をしてしまったのです。
すでにご主人は亡くなっていたので誰に何をいわれることもない普通の恋愛です。
恋愛をした人の脳はドーパミンというホルモンがたくさん出ています。
ときめいていることが長寿の秘密ともされています。
脳が活性化されてるのが良いことなんですね。
今は芸能人に恋愛中の110歳の彼女です。
人とのスキンシップは心と体を安定できます。
それを聞いたらやっぱりときめくような何かが必要だってわかりますよね。

裁縫上手な先輩の転職話

私が転職した老人ホームの中に自分の家で服を作る仕事をしていた方がいます。
同じ業務の仕事をしている先輩の一人。以前は派遣にも登録してたんだとか。
決められた服の型の注文を受けて、それに合わせて生地を切ったり縫ったりしていたそう。
学校を卒業してすぐに結婚して、その仕事を始めたのだとか。
「型さえあれば何でも作れるよ」って言っていました。

老人ホームへ転職した今でもたまに裁縫はしてるみたいです。
買ってきた洋服を自分の好みにリメイクしたりね。

「リメイクして欲しい服があったら遠慮なく言ってね!やってあげるから!」
と言われたので私もたまに頼んでリメイクしてもらってます。
すっごく上手なんですよ!
さすがプロだっただけはあります!

私はめちゃくちゃ不器用で裁縫もまるで駄目。
裁縫上手に憧れます。

性格は家で仕事をしていただけあって職人気質であまり自分からは喋ってこないのですが、色んなことによく気が付いてくれる方です。

転職した理由もあまり話してくれませんでしたが老人ホームも嫌いじゃなさそう。
口が固いので色んな相談をしても安心なんですよ。
頼りになる先輩です!

先輩にこっそり裁縫を習って私も裁縫上手になれば転職できる仕事の幅も広がるかもしれませんよね!
永久就職とか!?(笑)