ひなたぼっこの「ぼっこ」

ひなたぼっこの「ぼっこ」の意味ってなんだろうって何回か思ったことがあります。
先日も幼稚園児の姪っ子にも聞かれましたけど素直に「わからない」と言ってしまいました。
これは文明の利器を利用して調べるしかありません。
諸説ある中で有料なのが、ひなたぼこり。
日向ぼこりは広辞苑では、ひなたばっこに同じとなっています。
ぼこりを漢字にすると「誇」 
ふっくらと膨らむ、お餅や干した布団など。
温めると膨らむというところから。
現在ではひなたぼこりからふくらむという意味が薄れて温かいということになったみたいです。
猫がひなたぼっこをしている姿は可愛いし、心がなごみます。
そんなときに気持ちが温かくなるから、意味が薄れていてもなんとなくわかるような気がします。