「数字を言う女性は下品」

「数字を言う女性は下品」
そう言っていた著名人がいました。
ああ、確かにってそれは思いました。
高そうなものについていくらだったか聞いちゃうことはあるかなぁとは思うので、私は数字なんて言わないしだいじょうです!なんてことは言えません。
何かというと金額を聞いてくる人はいますね。
でもその人の話しを聞く限りだと旦那さんはけっこういいところに務めているみたいだし身に着けるものなども安いものではありません。
仕事上でも面倒見が良いいい人なんですよ。
ただ、やっぱりお金の話しをすることが多いんです。
お給料まで聞かれたときにはうんざりしましたけど、なんで本人は気が付かないんですかね。
そこはマイナスなのでお金の話しはやめて欲しいです。