免疫力は高い方が良い

免疫力が高ければ体の中にウィルスが入ってきても大丈夫ってご存知ですか?
少し息が上がる程度の運動は血流を増やします。
骨髄への血液量が増えて免疫力がアップされるのです。
42度というお風呂の温度が自律神経の境界線!
副交感神経が高まるのが41度でプラス一度で大きく違うんですね。
体が負担を感じないように15分。
42度は交感神経が優位になる。
筋弛緩運動
7、8割の力で顔と腕と足にギューッと力を入れていっきに緩ませる。
15分ほどそのままだらんとしている。
朝起きたときや仕事中などの空き時間にしてみるといいそうです。
筋肉の緊張と弛緩を繰り替えることで免疫力が上がります。
簡単だからすぐに出来ますね。
ただ、7、8割の力っていうのがちょっと難しいです。(笑)